30歳からまとめる社交DB

会話用データベース。

すべらない話「ピーマン」

 
 
この話は
ちょうど文章でないと説明しづらい。

すべらない話「ピーマン」

 
けっこう短めの話。

中学卒業のときのこと。

卒業アルバムにメッセージというか寄せ書きみたいなのを書いてもらってて。
書いてくれた友達の一人にピーマンてあだ名のヤツが。

そいつが書いてくれたメッセージが
「またいつか一緒に遊ぜ!
 アーマン」

遊ぼうぜ
の送り仮名が2文字足りなくて
遊ぜになってるし
それ以上になんだよアーマンって!

書いてもらったときに気づいたから
その場で盛大にツッコんだら
アーマンじゃなくて
Pーマン
ってことらしい。

今まで音でしかピーマンて聞いてなかったから
まさかアルファベットのPを使うとは。

いやでもよく考えたら
アルファベットのPを使うなら
Pーマンじゃなくて
Pマンにすべきだろ!

センスと知能に難があるぞ!

広告を非表示にする