【株式投資・ダーツ・簿記・暮らしの日記】

休みの前日は風呂に入らない。

初めての三人麻雀

今日は、仕事終わりに
仕事の研修で仲良くなった同期2人に会い
雀荘で三人麻雀をした。

そもそも雀荘に行くのが初めてで
実際に牌を触って麻雀をするのは2回目だ。
ネット麻雀しかやってこなかった。

そのため、はじめのうちは
牌を2山ずつとっていったり
ちょんちょんとかのやり方もぎこちない。

その上、三人麻雀は
テンポが予想以上に早い。
自分の手牌を確認している時間もないくらい
牌を捨てたらすぐに自分の順番が回ってくる。

1時間くらいしてようやく慣れてきたことで
最初に牌をとってくるときは取った段階で牌を立てて並べることや
自分の前の人が牌を捨てたらすぐに牌をひくことや
ちょんちょんもスムーズにいけるようになった。

あとは三人麻雀についてだが
萬子がない分
色を染めたり、コウツを作るのが簡単だ。
そのため、清一色四暗刻大三元のような
大きな手が狙いやすい。
ゲームとしても
細かい上がりをするよりも
大物手であがった方が楽しい。

次回は大物狙いで楽しもうと思う。

ちなみに、セブンの冷凍のモツにんにく炒めを食べたが
めちゃくちゃうまかった。
冷凍庫に入れておいてオカズが少ないときに食べるのもいい。